四季報2019春号全部読む! 第2回 刀剣女子が東建コーポレーションに殺到!?

春が怖い・・・そんな四季報2019春号全部読む!前回は巻頭特集、業界展望を見ていきました。(前回記事:第1回 情報・通信業のじょうほう(上方)修正目立つ

今回から各企業についてチェックしていきます。本当は一通り読み終わってからバーッとコメントしていくつもりだったんですが、全然読み切れず(笑)。結局従来通りのやり方で行くことになりました。


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~
第1回 情報・通信業のじょうほう(上方)修正目立つ

~前号のまとめ~
四季報2019新春号全部読む!第1~10回 まとめ
四季報2019新春号全部読む!第11~20回 まとめ
四季報2019新春号全部読む!第21~30回 まとめ
四季報2019新春号全部読む!第31~40回まとめ
四季報2019新春号全部読む!第41回~第47回(終)まとめ
四季報2019新春号の注目企業をピックアップ!これが裏日本インデックスだ!

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

1301 極洋~1824 前田建設工業(67p~116Pまで)

※今回からページで区切ります。各号ごとの比較がしやすくなるので。

1407 ウエストホールディングス 【建設業】→前号並み 急成長株 太陽光発電工事を展開する会社。電力小売りが伸びて、想定以上に利益が出ている。売上、利益とも急成長中。株価は昨年秋まで勢い良く伸びていたが、それ以降はレンジ相場が続いている。

 

1419 タマホーム【建設業】↓前号費減額 市況関連株 前号で裏日本インデックスに選んだ一社だったが、業績が若干減速気味。また気づかなかったが自己資本比率も非常に低い。これ危ないな・・・。ただ、3/12にIRを出し、配当を1円増配する一方、優待を簡素化改悪ともいえる内容だが、株価はほぼ無反応。

 

1605 国際石油開発帝石【鉱業】→前号並み 市況関連株 原油・ガス開発生産の最大手。経済産業大臣が筆頭株主。売上、利益とも読みにくいが、純利益ベースでは急激にのびる。このところの原油価格回復に反応して株価も回復。同業他社に比べて配当利回りがよい。

 

1766 東建コポーレーション 【建設業】↓前号費減額 市況関連株 いや、特に業績とかに注目してはいないんですけど。来年6月に「刀剣専門の博物館」開業するっていうんで。もしかして・・・社名の東建コーポレーションにひっかけたダジャレでまさか・・・まさかね。もしそうだとしたら、親近感パナイんですが。地味に業績も好調。

1803 清水建設 【建設業】→前号並み 市況関連株 業界最大手の建設会社。なんと小水力発電所を開発中。2030年までに10か所設置して発電能力を1万kW体制を目指すが・・・通常の火力発電所は数十万kW単位とかなので、全然勝てない(笑)こんなのどうするんだろう。株価は回復基調。

 

1808 長谷工コーポレーション 【建設業】→前号並み 市況関連株 マンション建築首位企業。建設、不動産売却ともに好調で、業績伸びる。不動産業界は一部で不調が伝えられるが、まだまだといった感じ。また、NTT西日本と提携して、次世代型IoTマンションの実験を開始。地方都市でのマンション分譲の検討も。株価は年初から強い値動き。昨年夏~秋の高値を奪還できるか!?

まとめ

今号から少しチェックの仕方を変えました。四季報のページ数ベースで見ていくことにしました。ですので、前号や次号との比較が容易になるという寸法です。

それでは次回は117ページ、1826 佐田建設 から見ていきます。(次回:第3回 日東富士製粉が買収で「倍」収!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました